スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


BIKE CHECK 2012.2

BMXのblogなら、とりあえず、スペックさらしとけ。ということで、わたくしのBIKE CHECKです。

DSC_0584

Frame:
 flybikes tierra 21
Fork: dirty450 27fork
Bars: MX 85bar
Stem: dirty450 tostem
Grips: coalition taj grip
Barends: coalition
Headset: fly
Clamp: odyssey
Seatpost: subrosa
Seat: DECO
Pedals: premium slim pedal(現・fly ruben)
Cranks: plofile 170mm
Sprocket: QRD 27t
Chain: cult 半コマのやつ
Front Tire: eclat control 2.1
Front Wheel: colony contour rim ・colony hub
Rear Tire: 
eclat control 2.1 
Rear Wheel: 
colony contour rim ・proper IB 10t
Brake:diatech 名前忘れた。
cable:fly (現・nokon)
rever :odyssey

フレームは、flybikes tierra21。初期のティエラです。
1年ほど、Mutiny loosefer21 乗ってましたが、やっぱし、ティエラの方がおもしろいです。 乗ってて楽しいフレームが一番です。ジオメトリ?とか詳しいことはよく分かりませんが、面白いのだもの。
バックワーズのマニュアルは、こっちの方が断然ヤリヤスイ。

なんせ、初期のティエラですので、表記の21じゃなくて、今でいう、20.6です。ブレーキ台座も溶接ですw
最近のほぼ、台座取り外し可になってますけど、ブレーキライダーからしたら、余計なお世話ですw
Flyが新しく出した、EBSならまだいいですが、他のメーカーのねじ込み式の台座、ブレーキ調整したら緩みますから。。
台座は溶接しておいて欲しいですわ。いらん人は昔みたいにサンダーでw

あとは、掘り出し物のQRDのスプロケ使ってます。
Guellオーナーが、BUSHから引き揚げてきたパーツの中から発見で。
昔はみんな付けなかったサイズですんで、余ってたんでしょうね。
その時代には、僕も33tとか、36tとかで乗ってました。

写真では、Flyケーブル使ってますが、今は、Nokon使ってます。
理由:KP(kevin porter)が使ってたから。
KPのまねして、ガイド一個目でワイヤー出してます。

で、ペダルも今は、Rubenグラファイト使ってます。真ん中へこんでるから、周りの四角がしっかり掴んでくれてる感じでいいですね。
PRIMOPROペダルもこんな感じでしたねぇ。

バイクチェックだけでこんなにだらだら書いてしまった。(((( ;゚д゚)))
 
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
>
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

naoki1114

Author:naoki1114
BMXのこととかダラダラ書いてみます。

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村に参加中
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。